公益社団法人 有隣厚生会 共立産婦人科医院

0550-82-2035

0550-82-2035

静岡県御殿場市二枚橋8-1

レシピ


鉄分を多く含んだレシピ

レバー入りドライカレー

鉄分補給にレバー料理を食べやすく工夫する

【材料(4人分】
鶏レバー100g、合びき肉200g、水煮大豆1袋(140g)、玉ねぎ1個、にんじん50g、レーズン20g、ピクルス2本、サラダ油大さじ1、しょうが1片、にんにく1片、調味料(カレー粉・ウスターソース・しょうゆ・各大さじ2、ケチャップ大さじ4、固形ブイヨン1個、水1/2カップ)

  • レバーは水にさらして血抜きをし、しょうがの薄切りを加えてゆでる。
  • 玉ねぎ・にんじん・ピクルス・レバー・しょうが・にんにくはみじん切りにする。
  • 鍋に油を熱し、しょうが・にんにくを炒め、香りが出たらひき肉を加え、色が白っぽくなったら残りの材料を加えて炒める。
  • 調味料をすべて加え、水気がなくなるまで10分ほど煮込む。
  • ごはんやパンを添えていただく。

あさりのチャウダー

良い血液を作るのに必要な栄養素を積極的に

【材料(4人分】
あさりの水煮缶小1缶(90g)、コーンクリーム1/2缶(120g)、ミックスベジタブル100g、牛乳300cc、ベーコン2枚、塩・こしょう少々、パセリのみじん切り

  • あさり缶は汁ごと鍋に入れ、牛乳・コーンクリームを加え火にかける。
  • [1]が温まったら、細切りにしたベーコン・ミックスベジタブルを加え、塩・こしょうで味を調える。
  • 器に盛り、パセリを散らす。

レバー入りハンバーグ

鉄分は妊娠してないときの2倍近くも必要

【材料(4人分】
鶏レバー50g、牛ひき肉150g、玉ねぎ1/2個、スキムミルク大さじ2、食パン1/2、牛乳大さじ3、卵1/2個、油大さじ1、しょうが汁少々

  • 鶏レバーは水にさらして血抜きをし、しょうがの薄切りを加えてゆでみじん切りにする。
  • 食パンはみじん切りにし、牛乳にひたす。玉ねぎもみじん切りにする。
  • ボウルに材料を全部入れ、よくこねる。
  • フライパンに油を熱し、[3]を小判型にまとめ両面を焼く。
  • 好みの付け合わせを添える。

ほうれん草のサラダ

鉄分の吸収をサポートする良質のたんぱく質食品をとる

【材料(4人分】
ほうれん草150g、豚モモ薄切り60g、A(しょうゆ小さじ1、片栗粉・しょうが汁少々)、トマト1個(150g)、くらげ30g、ドレッシング(しょうゆ・ごま油・しょうが汁各大さじ1 砂糖・酢・塩少々)、サラダ油大さじ1

  • 豚肉は1cm幅に切り、Aで下味をつけておく。
  • トマトはたて半分に切り、横に薄くスライスする。
  • ほうれん草は5cm幅に切り、炒めてしんなりしたら熱湯を注ぎ入れ、すぐざるにあげて冷ます
  • 豚肉は熱したフライパンで火が通るまで焼く。
  • 皿にトマトを広げ、ほうれん草を盛った上に豚肉をのせ、中央にくらげを飾る。
  • ドレッシングの材料をよく混ぜ合わせて食べる直前にかける。

このページの先頭へ

食物繊維を多く含むレシピ

ごぼうと牛肉の炒め物

食物繊維食品は火を通すとたっぷり食べられます

【材料(2人分】
ごぼう100g、にんじん20g、牛肉薄切り100g、いんげん30g、調味料(砂糖大さじ1/2、酒大さじ1/2、しょうゆ大さじ1)、ごま油小さじ1

  • ごぼうは包丁の背で皮をこそげとり、長めのささがきにし水にさらす。にんじんは千切り、牛肉は1cm幅に切る。
  • いんげんは色よくゆで、斜め薄切りにする。
  • 鍋を熱しごま油を入れ、①を入れて炒め、調味料を加えて汁気がなくなるまで煮る。
  • 火を止め、[2]を加えてざっと混ぜ、皿に盛る。

切干大根のキムチ風味

繊維質素材を細かく刻んで料理に混ぜる

【材料(2人分】
切干大根20g、切り昆布(生)30g、ちりめんじゃこ10g、キムチ白菜50g、長ねぎみじん切り少々

  • 切干大根は、水に15~20分浸けてもどし、かたく絞り、ざく切りにする。
  • ボウルに材料を全部入れ、10分ほどおいて味をなじませる。
  • 器に盛り長ねぎのみじん切りを散らす。

きのこの簡単スープ

お通じがないとき、まず食べてみる

【材料(2人分】
えのき1/2パック、しめじ1/2パック、にら30g、塩蔵わかめ5g、長ねぎ20g、固形ブイヨン1個、水300cc、ラー油少々、すりごま大さじ1/2、塩少々

  • えのき・しめじは石づきをとり、ほぐしておく。にらは3cmの長さに切る。わかめは塩抜きして、ひと口大に切る。長ねぎは5cmくらいの長さに切り、ごく細い千切りにする。
  • 鍋に湯を沸かし、ブイヨンを入れ、材料を全部加えて煮る。煮立ったら塩少々で味を調える。
  • 器に盛り、ラー油をふって長ねぎ、すりごまを散らす。

切り昆布と野菜の酢煮

海藻類も食物繊維が豊富

【材料(2人分】
切り昆布(生)100g、れんこん50g、干ししいたけ2枚、にんじん30g、こんにゃく1/4枚、いりごま小さじ1、調味料(しいたけのもどし汁大さじ3、みりん小さじ2、しょうゆ大さじ1、塩少々)、油小さじ1、酢大さじ1

  • 切り昆布は洗って食べやすい長さに切る。しいたけは水に浸けてもどす。
  • れんこんはイチョウ切りにし、酢水にさらす。にんじんとこんにゃくは短冊切りにする。しいたけは1cm幅に切る。
  • 鍋に油を熱し、[2]の材料を入れて炒め、油がまわったら切り昆布を入れさっと炒め、調味料を加えて10分ほど煮る。
  • 火を止めてから酢を加え、器に盛ってごまをふる。

このページの先頭へ

カルシウムを多く含むレシピ

小松菜の明太子和え

青菜類や大豆製品もカルシウム充実食品

【材料(2人分】
小松菜150g、えのき1/2パック、桜えび10g、明太子30g

  • 小松菜は4cm長さのざく切りにしてゆで、水気を絞る。
  • えのきは石づきをとり、2等分にしてさっとゆでる。
  • 明太子は包丁の背でしごいて出す。
  • ボールに材料全部を入れ、よく混ぜて味をなじませる。

簡単カルシウムふりかけ

青魚やレバー、肉や卵がカルシウムを援助

【材料(2人分】
A(削り節25g、ちりめんじゃこ100g、細切り塩昆布50g、いりごま20g)、調味料B(酢大さじ1、みりん・しょうゆ各大さじ2、砂糖大さじ3)

  • Aの材料を全部ボウルに入れ、よく混ぜ合わせる。
  • Bの調味料を鍋に入れひと煮立ちさせる。
  • [1]に[2]を加え、よく混ぜ合わせる。

丸干しのおろし和え

カルシウム補給のために骨ごと食べられる小魚を

【材料(2人分】
いわしの丸干し3尾、きゅうり1本、わかめ10g、大根150g、レモン汁大さじ2、しょうゆ少々

  • わかめは水につけて塩ぬきし、食べやすい大きさに切る。きゅうりは薄切りにして塩をふり、しんなりしたら水気をかるく絞る。
  • 大根はすりおろして水気をかるく絞る。
  • 丸干しは焼いて身をほぐし、レモン汁大さじ1をかける。
  • [1]・[2]・[3]をボウルに入れて和え、残りのレモン汁を加え、しょうゆで味を調える。
このページの先頭へ

共立産婦人科医院

 
8:30~11:30 ×
13:30~16:30 × ×

休診日:日・祝日
※火はオペ日のため受付時間は11:00までになります。

アクセスはこちら