JR御殿場駅より徒歩6分の産婦人科

メルスモン勉強会がありました|公益社団法人 有隣厚生会 共立産婦人科医院

Title
新着情報

カテゴリー:

メルスモン勉強会がありました

  • お知らせ

メルスモン製薬の担当の方と勉強会を行いました!!

最近、エイジングケアで注目されている成分「プラセンタ

プラセンタとは「胎盤(たいばん)」のことです。胎盤は赤ちゃんのへその緒とつながっていて、

栄養や酸素を赤ちゃんに届け、赤ちゃんを育てる役割を持っています。

胎盤には細胞を育て、活性化させるたくさんの成長因子(タンパク質やアミノ酸、核酸、ビタミンなど)の

栄養素がたいへん豊富に詰まっています。

古くから更年期障害の治療薬肝機能障害の治療薬として使用されてきましたが、

アンチエイジング(若返り)の特効薬として広く使用されています。

スタッフも興味深々のお話しでした 😛

メルスモンは、 国内の感染のない健康なヒト胎盤を原料としており、日本人のみの胎盤を使用しています。

厚生労働省認可の保険注射薬で、50年以上の歴史があり、トラブルのない注射薬です。

使用に際しては【特定生物由来製剤】として使用の同意書にサインいただける方のみ施行となります。

※保険適用可能かどうかは医師とご相談ください。

近日中に開始予定となり、1日でも早く皆様にご案内できるよう準備を進めております。

しばらくお待ちください。

ページトップへ戻る