JR御殿場駅より徒歩6分の産婦人科

年末のご挨拶|公益社団法人 有隣厚生会 共立産婦人科医院

Title
新着情報

カテゴリー:

年末のご挨拶

  • お知らせ
今年は共立産婦人科医院にとり、産院としての役割から総合産婦人科としての方向転換の年となりました。
近隣の産婦人科医院様が閉院となり、我々としては、より幅広く、赤ちゃんから高齢者まで最先端の医療を御殿場で!をスローガンに改革をして参りました。
本年はCovid-19が蔓延し、我々としては多くの不安の中、改めて健康、安全、安心を見つめ直す年でした。
来年も多くの方々に、安全で安心の医療を届けられるように心がけて参ります。
皆様、Covid-19が蔓延する中、インフルエンザの蔓延が始まりました。
ワクチンは病気にかからないわけではなく、重症化しないように摂取するものです。
インフルエンザでも、残念ながら多くの方々が毎年亡くなります。今年はCovid-19が蔓延する中、インフルエンザが蔓延となり、混合感染のリスクもございます。
本年は潤沢にワクチンがあるわけでは無いのですが、まだ摂取していない家族がいらっしゃいましたら、必ず摂取をお勧め致します。
共立産婦人科医院におけるワクチンも年末に多くの患者さまが接種に来院され減って参りました。
打っていない方、特に妊婦さん、そのご家族、高齢者や中学生以下のお子様、そのご家族は、まだ摂取していなければ、すぐなる摂取をお願い致します。
毎年インフルエンザも4月まで蔓延致します。Covid-19のワクチンは春に開始になるようですが、自分達そして家族が重症化しないように、心掛けて頂きたく思います。
新年を迎えますと、新規の検査や治療のご案内を開始致します。来年も共立産婦人科医院を宜しくお願い申し上げます。
皆様、年越し蕎麦もう召し上がりましたか?
今年はゆっくりお家で年越し蕎麦を食べられる方も多いのではないでしょうか。
年越し蕎麦に込められた意味・・・
◆長寿を願う
◆健康を願う
◆災厄との縁切りを願う
◆良縁の継続を願う
◆金運アップを願う
今年は強烈な寒波の影響で、全国的にかなり厳しい寒さとなります。
お蕎麦を召し上がった後は、しっかり暖かくして、良いお年をお迎え下さい。

ページトップへ戻る